音を感じる暮らし

霧の深い10月はじめの軽井沢 軽井沢の暮らし

いつもありがとうございます。
hanautaセラピスト ゆっきーです。

軽井沢の森にある小さな一軒家サロンにて、
スウェディッシュマッサージの施術をしています。

サロンで過ごす自分のための時間。
その帰り道に、ふとhanauta(ハナウタ)
が溢れてくる。そんな心地良さを感じて
もらえると嬉しいです(^-^)

🌿施術スケジュール・ご相談♪
LINE公式アカウントにて、施術スケジュールを
発信中。お問合せもこちらからどうぞ。

🌿スウェディッシュマッサージとは?

🌿私がセラピストになった理由

🌿心を施す施術


10月に入って、急に秋本番!
朝起きた時の肌寒い空気感が
これまでと全く違ってきました。


元々静かな場所なんですが、
あたりを漂う空気ですら静まり
かえっているような・・・


上手く言葉にできませんが、
ちょっと神秘的でもあります。
そして、水もすごく冷たい!


さて、冒頭の画像は先週ご予約いただいた
お客様がサロンを出られた後に
撮影されたものを使わせてもらっています。


秋晴れの午後に、初めてhanautaへ
足を運んでくださり、ゆったりとした
「じぶん時間」を愉しんでいただきました。


施術が終わった後、ふと外に目を向けたら、
あたり一面が霧に包まれて幻想的な空間が
広がっていたんです。
もう二人してうっとりしちゃいました。


軽井沢に暮らしていると、
こんな素敵な光景や小さな植物や虫たちの
小さな世界を感じることができて、
心が喜んでいるなぁと実感します。


さてさて、今日の本題は『音』の話なのです!

最近私は、音楽の『音』や、自然界の『音』を
感じることを心が求めているようなんです。


正確に言うと、音というより
波動なんだろうなぁと思っています。

なんのこっちゃ!?・・・ですよね(^^;)


例えば、音楽について言えば、
これまで邦楽をよく聴いていました。


特徴的なメロディーや、歌詞の内容に
耳を傾けるのを好んでいたので、
英語が理解できない私としては、
洋楽を聴きたいと思いませんでした。。


しいて言えば、こんな邦楽を今の(年齢の)
私が聞いていることを知られるのが恥ずかしい
なんて思ったとき、ドライブ中は敢えて
好きでもない洋楽かけていたりしました…笑


そんな私が最近では、洋楽を好んで聴き、
音楽を言葉ではなく『音』として心地よく
感じられるようになりました。


不動産のお仕事をしているときでも
職場近くから聴こえてくる『音』を感じている
自分がいます。
(私はセラピスト以外に2つのお仕事をしています)


川の音、
野鳥が鳴くの音、
通りすがりの人たちが話す音、


話し声であっても、その内容ではなくて
その時の音(波動)として捉えている
ような感覚があります。
朝晩の瞑想時間によって、
この感度が上がってきているのかも。


頭の中でどんどん浮かぶ考えばかりに
占領されず、時折こういったその場で
感じる時間を増やしていくことで、


心がラクになっているように感じたり、
自分に無理を強いらなくなったり、
やりたいと思っていることが進んだり、
とにかく、心が平穏でいられます。


日々の施術も、瞑想状態に近いものを
感じているので、心が平穏な時間を過ごす
ことが増えてきているようです。


そうそう、
私の大好きなヨガインストラクターの
MISAさんもヨガの終わりにマントラを
唱えてくれますが、その『音』もまた
心地いいんですよね。


余談続きでもうひとつ。
今月いよいよゴスペルのワークショップに
参加できそうなんです!
コロナの影響で4月から延期続きでしたが
また一つ夢が叶いそうです。

ワークショップに参加した様子や
そのとき感じたことは、またこちらの
ブログでご紹介できればと思っています。


心の穏やかさは、自然とまわりを
幸せにできちゃう奥義(*^-^*)

森の小さな一軒家サロンhanautaのサロン内の様子

ということで、今日はこのへんで。
素敵な一週間になりますように (*^o^*)
それでは〜♪

🌲🌲
Facebook
友達申請してくださる際には、
メッセージも添えていただけると
嬉しいです(^^)

Instagram
森暮らしで目にした美しい景色や
心地良いひとときを発信しています。

Twitter
買い物がワクワクする!軽井沢のスーパー
ツルヤさんの商品・サービスの素晴らしさ、
時折私の好きなお店も紹介しています。