季節が暦に追いついてきた!

軽井沢の暮らし

いつもありがとうございます。
hanautaセラピスト ゆっきーです。

軽井沢の森にある小さな一軒家サロンにて、
スウェディッシュマッサージの施術をしています。

サロンで過ごす自分のための時間。
その帰り道に、ふとhanauta(ハナウタ)
が溢れてくる。そんな心地良さを感じて
もらえると嬉しいです(^-^)

🌿施術スケジュール・ご相談♪
LINE公式アカウントにて、施術スケジュールを
発信中。お問合せもこちらからどうぞ。

🌿スウェディッシュマッサージとは?

🌿私がセラピストになった理由

🌿心を施す施術




さて、昨日から8月に入りましたね。
これから夏本番!というイメージもあるかも
しれませんが、


軽井沢では、朝晩はもう既に秋の気配を
薄っすらと感じ始めてきました。


窓を開けて寝ちゃうと風邪引きそうな
くらいの肌寒さ。


夕暮れ時なんて、虫の声が聴こえてきて
なんだかしみじみしちゃう空気感があります。

暦には、太陽の動きをもとにした二十四節気
というのが取り入れられていますよね。
その中で季節の変わり目とされているのが
次の4つ。


立春 2月4日頃
立夏 5月6日頃
立秋 8月7日頃
立冬 11月7日頃


「暦の上では・・・」なんて言われて、
えっ!?もう秋なの??って感じた記憶が
ありますが、
最近はどんどん季節が前倒しされている
ようにも思います。


特に軽井沢は、季節が凝縮されているん
ですよねぇ。立秋や立冬は、特に実際の
季節感と近くなっているように感じます。


立春や立夏はまださすがに
軽井沢では早いなぁと思っちゃいますが、
首都圏ではこれに近いところまで
追いついてきたかもしれませんね。

DSC_1692

軽井沢は季節の移ろいを感じながら
暮らせる場所です。


春から秋までの季節が凝縮していて、
変化のスピードがとっても速い!!


ワクワク・キラキラな華やかな季節が
過ぎると、心穏やかに過ごす静かな冬が
やってきます。


冬眠するように、ゆったりまったりな
おうち時間の心地よさを感じられる
冬の軽井沢は私も大好きです。


以前にフィンランドと軽井沢が似ている
という記事を書きましたが、
ムーミンの世界観にもマッチする場所
だと思います。

そして、長い冬があるからこそ、春の訪れが
待ち遠しくなって、春を見つけると
心がワクワクして嬉しくなります。

ということで、今日はこのへんで。
素敵な一週間になりますように (*^o^*)
それでは〜♪

🌲🌲
Facebook
友達申請してくださる際には、
メッセージも添えていただけると
嬉しいです(^^)

Instagram
森暮らしで目にした美しい景色や
心地良いひとときを発信しています。

Twitter
買い物がワクワクする!軽井沢のスーパー
ツルヤさんの商品・サービスの素晴らしさ、
時折私の好きなお店も紹介しています。