スウェディッシュマッサージとは?

スウェディッシュマッサージ

いつもありがとうございます。
hanautaセラピスト ゆっきーです。

軽井沢の森にある小さな一軒家サロンにて、
スウェディッシュマッサージの施術をしています。

ゆったり過ごしたサロンからの帰り道、
自然とhanauta(ハナウタ)が溢れてくる♪
そんな心地良さを感じてもらいたい。

Facebookのお友だち申請
申請してくださる際には、ぜひメッセージも
お願いします(^^)

施術スケジュール・ご相談♪
LINE公式アカウントにて、施術スケジュールを
発信中。お問合せもこちらからどうぞ。

さて今回は、私が施術しているスウェディッシュ
マッサージについてのお話です。

これまで名前すら聞いたことがなかったという
方がほとんどなんじゃないかなと思うんです。

まずは、
施術メニュー案内に掲載している文言をご紹介。
ーー
「スウェディッシュマッサージ」
欧米ではポピュラーな技法として知られて
いて、オイルマッサージといえばスウェディッシュ
マッサージのことを指すことも少なくありません。

アロマオイルやロミロミなど、オイルを使用した
マッサージの基盤ともいえる技法です。

解剖生理学に基づいて筋肉にアプローチしていく
のですが、ぐいぐい圧をかけてしまうと筋肉が
反発してしまうので、余計な力はむしろ不要。

オイルを使って手を身体に密着させ、セラピスト
の体重移動によって圧をかけるため、流れるような
柔らかいタッチなのに、その手はしっかりと筋肉を
捉えています。

世界一気持ちいいマッサージなんて
言われたりもしています。
ーー

…といった具合に、ある程度自分なりの表現を
加えているものの、ネット検索すると出てきそうな
文言も多く、ちょっと堅苦しさがあるような…(^◇^;)

ちなみに、スウェディッシュマッサージには2種類
あって、1つはスウェーデンにて古来から行われて
いるクラシックマッサージ。

そしてもう1つが私が行っている施術。
マッサージ先進国と言われる欧米にて200年の時を
経て西洋医学とともに発展し、西洋マッサージの
スタンダードとなっているスタイル。
スウェーデン独自のクラシックマッサージの要素も
いくつか取り入れられていることが名前の由来です。

実は私、
これらの説明をするのがけっこう苦手でして…。
それは何故かというと、実際に体感していない
こともあるから。

クラシックマッサージを施術してもらったことは
あるのですが、200年という歴史の流れを体感して
きていませんし、欧米でスタンダードな技法だから
習得しようと思ったわけでもありません。

教えてくださった方に惚れ込み、その方が施術して
いるスウェディッシュマッサージに魅力を感じたと
いう理由なんです。

なので、やっぱり私自身が
日頃感じていることを表現するのが一番!

ということで、今回は私が思うスウェディッシュ
マッサージの特徴を2つお伝えしたいと思います。

①手と身体で対話する
オイルを使用したボディケアなので、セラピストの
手が直接身体に触れます。しかもスウェディッシュ
マッサージは手の密着がとっても重要。

筋肉の状態を感じることに意識を集中させるので、
言葉を交わさずとも手と身体が対話しているような
感覚になるんです。

一方で、セラピストの心の状態もダイレクトに
伝わります。だからこそ私自身の心が整っている
ことがとっても大事。

整った状態で施術するからこそ、手と身体との
対話を通してどんどん緩んでいくのが感じられる
んです。

「私の施術に時間を使ってくれてありがとう〜」
「もう緩んでいいんだよ〜」
なんて心の中で声をかけながら施術することが
多いんですが、その声に答えてくれる感覚が
あって本当に面白いんです。


②施術するセラピスト自身も更に心地良くなる
この話をすると皆さん不思議だと仰るんですが、
ホントの話。施術する側の人って疲弊するイメージ
があるようなんですが、スウェディッシュマッサージ
の技法は全くの逆なんです。

私自身も更に心が満たされちゃうのです。
施術が終わってお見送りした後にハナウタを
歌いたくなってしまうのは私の方なのかも♪

「施術させてくれてありがとう♡」
という気持ちでいっぱいになります。

きっと私自身がようやく見つけたやりたい事
だからというのと、①の対話ができているから
なんだと思います。


身体の不調は心の状態が影響していることが多い
と思っています。心を開放するきっかけとして、
時にはピュアな気持ちを大切にしているこんな
セラピストの施術を受けてみるのも悪くないと
思いませんか?笑

***
初めて訪れるサロンだと、
なんとなく緊張することもありますよね。
施術中も私の動作に合わせて身体を浮かせて
くれたり配慮してくださる方もいらっしゃる
んですが、お気遣いは一切不要です( ^ω^ )

私の施術は、心が開いている状態であれば
あるほど緩んでいくのを感じられると思います。

小さなサロンですが、ご自身の別荘に来たと
思って気兼ねなく寛いでいただき、施術中も
どうぞドーーンと身を委ねてください。


私はスウェディッシュマッサージを知ったことで
素敵な出会いに恵まれました。

手技を習う過程で否応なしにこれまでの自分と向き
合うことになり、ハッと気づかされる場面が訪れて
涙が溢れてきたなんてことが何度もありました。

これまでの自分の生き方や捉え方を認めて、放置
していた自分の感覚というものに意識を向けること
ができたおかげで、人生が大きく花開いたように
感じています。

この間の出来事についても追々ブログに書いて
いきたいと思っています。

施術している様子もまだ撮影していないので、
ブログにアップする画像はセラピスト合宿当時の
ものばかりなのですが、撮影してくれたサヤカさん
(お師匠さん)の愛を感じています。

セラピスト合宿

ということで、今日はこのへんで。
素敵な一日になりますように (*^o^*)
それでは〜♪