睡眠時間から自分の状態を知る

鵠沼海岸の空 心のこと

いつもありがとうございます。
hanautaセラピスト ゆっきーです。

軽井沢の森にある小さな一軒家サロンにて、
スウェディッシュマッサージの施術をしています。

サロンで過ごす自分のための時間。
その帰り道に、ふとhanauta(ハナウタ)
が溢れてくる。そんな心地良さを感じて
もらえると嬉しいです(^-^)

🌿施術スケジュール・ご相談♪
LINE公式アカウントにて、施術スケジュールを
発信中。お問合せもこちらからどうぞ。

🌿スウェディッシュマッサージとは?

🌿私がセラピストになった理由

🌿心を施す施術


さて、みなさんはいつもどのくらい寝ていますか?

私はセラピストという生き方を見つけるまで、
8時間前後寝ないとダメな人でした。
8時間ってけっこう長いですよね。

遅くまで残業したり、帰宅後も根詰めて深夜まで
仕事したり、時には飲み会で日を跨いだり・・・
なんて日があると、もちろん8時間なんて寝れません。
翌朝はユンケル飲んだり、昼寝でカバーしたり、
そんな日々を過ごしていました。

世の中には、ショートスリーパーなんて人もいたり
して、私はその人たちの倍くらい睡眠時間が必要で、
なんだか損した気分にもなっていました。

睡眠の質を上げてみよう!
なんて思って、お風呂にゆっくり浸かったり、夕飯
を食べ過ぎないようにしたり、寝る前にスマホを
あまり見ないようにしたり、なんてこともやって
みましたが、私にはそれほど効果がありませんでした。

今思えば、小手先のことをやっても効果が出ないって
ことなんですよね(^◇^;)

そんなこんなで、
私は「長時間睡眠が必要な人なんだ!」
と思い込んでいました。

でも、そうじゃなかったって気づけたんです(^^)
そのきっかけが「セラピスト合宿」でした。

セラピスト合宿のことをまだこのブログで書けて
いないのですが、11日間の合宿中は絶えず自分と
向き合い、自分がやりたいと思ったことに夢中に
なれるとても濃密な時間を過ごしました。

セラピスト合宿

夕食後も、その日習ったことの復習のために
施術し合ったり、ポイントをノートにまとめたり、
動画を見直したり・・・
そうこうしていると、寝るのは12時を過ぎることが
ほとんど。これまでの私だったら、
翌朝頭がボーっとしてやる気も起きません。

でもこの合宿中は、6時間程度の睡眠でも、
なんと目覚ましが鳴る前に起きてたんです!
これは昨年参加した合宿でも同様でした。

アドレナリンが分泌されて興奮状態だったわけ
でもありません。自分のやりたい事に打ち込める
充実した毎日だったので、ストレスも一切なく、
睡眠の質が自然と上がったんだと思います。

スッキリ目覚めることができたので、みんなが
集まる9時までの時間は、海までランニングしたり、
部屋の空気を入れ換えたり、マッサージベッドを
セッティングしたり、ゆっくり朝食を楽しんだり、
心地良い空気感を味わいながら過ごすことができました。

セラピスト合宿の朝食

この経験以降、私にとって睡眠時間は自分の心身の
状態を知るバロメーターになりました。

本当にやりたい事だけやって毎日過ごせるなら、
私は6時間程度の睡眠時間で十分。とはいえ、
そういうわけにもいかないので、今は7時間くらいが
程よい感じです。

これが7時間半を超えてくると、色々無理している
状態なのだと気づきます。昨日は10時間も寝て
いました(^◇^;)相当溜まっていたんですね。。

こんな感じで睡眠時間から今の自分の状態に
気づくことができるのはとっても大切なこと。

もっともっと自分の心がご機嫌になることを
追求していきたいなぁって思います。

ということで、今日はこのへんで。
素敵な一日になりますように (*^o^*)
それでは〜♪

🌲🌲
Facebook
友達申請してくださる際には、
メッセージも添えていただけると
嬉しいです(^^)

Instagram
森暮らしで目にした美しい景色や
心地良いひとときを発信しています。

Twitter
買い物がワクワクする!軽井沢のスーパー
ツルヤさんの商品・サービスの素晴らしさ、
時折私の好きなお店も紹介しています。

セラピスト合宿の打ち上げ