高コスパだと感じる意外な要素とは? 

押し花を作るゆとりある軽井沢暮らし 心のこと

いつもありがとうございます。
hanautaセラピスト ゆっきーです。

軽井沢の森にある小さな一軒家サロンにて、
スウェディッシュマッサージの施術をしています。

サロンで過ごす自分のための時間。
その帰り道に、ふとhanauta(ハナウタ)
が溢れてくる。そんな心地良さを感じて
もらえると嬉しいです(^-^)

🌿施術スケジュール・ご相談♪
LINE公式アカウントにて、施術スケジュールを
発信中。お問合せもこちらからどうぞ。

🌿スウェディッシュマッサージとは?

🌿私がセラピストになった理由

🌿心を施す施術



さて、皆さんは軽井沢の飲食店でメニュー
を見て、その価格の高さに驚いた経験は
ありませんか?


例えば・・・
パスタ(サラダ付)1,780円
ハンバーグ定食  1,980円
ビーフシチュー(サラダ・パン付)2,480円


ランチでもこんな価格だったりします。
そう、いわゆる観光地価格なのです。


そして出てきた料理を見て、
「えっ!?これだけ…?」って(心の中で)
つぶやいてしまうことも意外と多い。。


観光で軽井沢に来た方は、せっかくの機会
だからと躊躇なくお店に入ると思いますが、


軽井沢住民の私は、そんなお店には友人が
来た時や、特別な日しか行けません (T ^ T)


都内などの飲食店での価格やボリュームが
なんとなくインプットされているせいか、
価格が高くなるのと比例して期待値も上がって
しまう。

だから軽井沢ではどうしても食べた後の満足感
があまり得られないお店が多いんです。


そんな“観光地” 軽井沢ですが、地元住民に
愛されるお店はあります。


その一つが、
中軽井沢駅近くにある「bird」さん。
週2で焼き鳥を、週5でカジュアルフレンチ
提供している人気店です。


もう、とにかく美味しい!
焼き鳥も絶品だし、フレンチのコースも
美味しいし品数豊富だし、コースメニュー
もその都度変わる。手が込んでいる。


いつも来るお客さんたちにも喜んでもらい
たいという努力とその真っ直ぐな姿勢を
すごく感じるんです。

その上、軽井沢にしてはリーズナブル!!


そしてそして、オーナーさんを始めとして
スタッフの方々の温かさを感じる気さくな
接客と、楽しんでいるお客さんたちの空気感
がなんとも心地いいんです。

もう、言う事なく高コスパ店です!

(こんな書いているのに写真がないのが残念。。
ついつい盛り上がってしまい、写真撮らずに
終わるパターンなのです…)


高コスパと言えば、もう一つ。
言わずと知れた100円ショップです。


軽井沢には100円ショップがないので、
近隣の御代田町や佐久市まで足を伸ばします。
(大した距離じゃないですが…)


いやぁ、100円ショップって凄いですよね!
かなりお世話になっていますが、
最近さらに感心した商品があるんです。


iPhone用のイアホンって、耳に装着する
箇所の形状が特殊で、シリコンでもないから
ランニングするとすぐに外れちゃうので
ずっと困っていて、

色々対策を施してみたんですが、
どれも上手くいかず…。

そしたら100円ショップでこれを発見!!

画期的な100円グッズの一つはイアホン用シリコンカバー
画期的な100円グッズの一つはイアホン用シリコンカバー

この出っ張ったところが耳の凹凸に
ハマって、いい感じにホールドされます。

もう感動ものですよ、これ。
よくこんなもの考えたなぁと感心します。

このRとLのところにも穴が空いてて
見やすくなっている細かな配慮とか、
100円なのにすごいと思いませんか?


そしてもう一つ。
先日花束を頂いたのですが、この嬉しい気持ちを
残しておきたいなぁと思って、押し花にすること
を思い立ちました。


幼い頃に朝顔などの押し花を作った記憶は
ありますが、薔薇は今回が初めて。


YouTubeで手順を調べてみたところ、
花用の接着剤と綺麗にレイアウトするための
ピンセットがあったほうが良いとのこと。

そして、劣化を抑えるためにラミネートして、
しおりにしようと考えました。



もちろん、専用の接着剤やピンセットなんて
持っておらず、ちょっとしか使わないのに
ネットで検索すると意外と高い。
ましてやラミネートなんて勤め先にしか
機械はありません。
(私はセラピスト以外にもダブルワークで
不動産のお仕事をしています。)


はて、どうしたものかと思いつつ
100円ショップに行ったら・・・

100円ショップで見つけた押し花グッズ
押し花を作るゆとりある軽井沢暮らし

全て揃ってしまい感激・・・!!
すごいと思いませんか??

これらのおかげでこの記事一番上の写真の
ような押し花が完成しました。
(しおりにしてはビッグサイズですが…)


これくらいの価格はするものだろうと思って
いたところに、予想外に安く手に入れることが
できると、人ってこんなにまで心が満たされる
ものなんですねぇ。


しかもその商品やサービスのおかげで、
一緒にいる人と喜びや楽しみを分かちあえると
より一層満足感が味わえます。


料理も商品もサービスも、
なんとなく標準価格的なものが頭の中に
インプットされていて、

それに対して、高いか安いか、
美味しさや品質の良さがあるか、
ボリュームやお得感があるか、

そんな基準でコストパフォーマンス
の度合いを図るんだと思いますが、


birdのお料理や100円ショップの商品を
見て、高コスパにはもう一つの基準が
あると感じました。


それは・・・
価格に対する「想いの量」なんじゃないかと。


言い換えるなら「努力・知恵・熱量・愛情」
がどれだけ注がれているか。


birdさんには、
お店でのひとときを楽しんでもらうために
努力して作り上げる料理があり、スタッフさん
たちの情熱があり、その熱量を感じ取っている
お客さんたちのお店への愛情がある。

それらが一体となって作り上げている空間に
いることが高コスパを感じる一つの要素と
なっているように思います。


100円ショップで言うと、
開発・製造・販売の方々の知恵と努力が
商品を生み出していますよね。

・普段こんなことで困っている
・こんなものあったら便利だ
・これがあると生活が豊かになる


こんな発想力も素晴らしいですし、
それをいかに100円で作り上げるかという
努力も凄まじいものがあると思います。


もちろん利益を生むための努力ですが、いかに
手に取ってもらうかを考えるということは、
使い手のことをとことん考えないと売れません。
そこに「想い」が生まれています。


この想いが、
頭の中の“標準価格”以上に価値を感じられる
と、高コスパだと思うんじゃないでしょうか。


こんなふうにつらつらと書いてきて、

私のサロンで味わってもらいたいと願う
じぶん時間」も高コスパだと感じてもらい。
そのために、もっともっと「努力・知恵・
熱量・愛情」を注いでいきたい。

そんなふうに強く思いました。

ということで、今日はこのへんで。
素敵な一週間になりますように (*^o^*)
それでは〜♪

🌲🌲
Facebook
友達申請してくださる際には、
メッセージも添えていただけると
嬉しいです(^^)

Instagram
森暮らしで目にした美しい景色や
心地良いひとときを発信しています。

Twitter
買い物がワクワクする!軽井沢のスーパー
ツルヤさんの商品・サービスの素晴らしさ、
時折私の好きなお店も紹介しています。