時間差の便り 余白のある時間

6月の軽井沢で盛りを迎えたヤマボウシ 心のこと

いつもありがとうございます。
hanautaセラピスト ゆっきーです。

軽井沢の森にある小さな一軒家サロンにて、
スウェディッシュマッサージの施術をしています。

サロンで過ごす自分のための時間。
その帰り道に、ふとhanauta(ハナウタ)
が溢れてくる。そんな心地良さを感じて
もらえると嬉しいです(^-^)

🌿施術スケジュール・ご相談♪
LINE公式アカウントにて、施術スケジュールを
発信中。お問合せもこちらからどうぞ。

🌿スウェディッシュマッサージとは?

🌿私がセラピストになった理由

🌿心を施す施術



さて今日は、私が初めて清里に行った際に
体験した気づきについてのお話です。


清里は八ヶ岳の山麓に広がる高原リゾート地。
軽井沢から車で1時間半程度です。

私はこの場所でとっても素敵なギャラリーを
見つけました。きっかけは「清里テラス」に
置いてあった小さなチラシ。


素敵な作品が載っていてチラシのセンスもいい。
この清里の地に寄り添って佇んでいるような
その建物写真に惹かれて急遽足を運びました。


お店の名前は「gallery aria

お店の内外に漂うその空気感が
なんとも言えず心地いい。


ちょうど他にお客さんもいなかったので
柔らかな微笑みで迎えてくれたオーナーさん
とたくさんお話ができました。


ご自宅のテラス写真を見せていただいたり、
なんで清里を選んだのか教えてもらったり、
作家さんの話をお聞きしたり・・・


やわらかな表情も話すテンポも
立ち居振る舞いも、すべてが心地いい。
私はオーナーさんとお店のファンになりました。


素敵な作品の中から、私はサロンで使用する
ための湯呑みを購入しました。


帰宅後もこのお店に出会えた嬉しさが
こみ上げてきて、この想いと感謝の気持ちを
伝えたくなって、お店のInstagramに熱い長文
メッセージを送ってしまったんです(^◇^;)


その後、特にやりとりは無いまま
日常の暮らしに戻って2週間ほど経った後、


なんとお店からメッセージが届きました!
メッセージの見方がわからなかったとのことで、
何とも申し訳なさそうに、でも私からの
メッセージをとても喜んでくださっているという
文面が綴られていました。


私はただ、お店とそのオーナーさん、そして
素敵な作品に出会えたその嬉しい気持ち、
その熱い想いを伝えたかった(放出したかった)
だけなので、返事が来なくても全く気にしていな
かったのですが、


こうやって日常の暮らしに戻った後に
時間差で便りがやってくると、


私がその当時感動したことや嬉しかった
記憶が蘇ってきて、心が穏やかになるを
感じました。


なんだか2度美味しい!みたいな感覚なんです。


今の世の中の流れとしては、
チャット形式でコンスタントに連絡できたり、
頼んだものがすぐに届いたり・・・


いかに時間を短縮して早く手に入れるかを
最重視している感覚があると思います。


そのための仕組みがどんどん進化して
スピードアップしていくおかげで、
私自身もたくさんの恩恵をもらっている
のですが、


そのスピード感につられてしまい、
自分の心も何となくセカセカしていることが
多くなってしまうようにも思います。


一方で、心の豊かさは時間をかける
ことで生み出されるように思います。


今回の出来事によって、
改めて、そんな余白のある時間
素晴らしさを味わうことができました。

ということで、今日はこのへんで。
素敵な一週間になりますように (*^o^*)
それでは〜♪

🌲🌲
Facebook
友達申請してくださる際には、
メッセージも添えていただけると
嬉しいです(^^)

Instagram
森暮らしで目にした美しい景色や
心地良いひとときを発信しています。

Twitter
買い物がワクワクする!軽井沢のスーパー
ツルヤさんの商品・サービスの素晴らしさ、
時折私の好きなお店も紹介しています。