コンプレックス解消!−森の調べ ゴスペル軽井沢−

森の調べ・ゴスペル軽井沢ワークショップ最終日 心のこと

いつもありがとうございます。
hanautaセラピスト ゆっきーです。

軽井沢の森にある小さな一軒家サロンにて、
スウェディッシュマッサージの施術をしています。

サロンで過ごす自分のための時間。
その帰り道に、ふとhanauta(ハナウタ)
が溢れてくる。そんな心地良さを感じて
もらえると嬉しいです(^-^)

🌿施術スケジュール・ご相談♪
LINE公式アカウントにて、施術スケジュールを
発信中。お問合せもこちらからどうぞ。

🌿スウェディッシュマッサージとは?

🌿私がセラピストになった理由

🌿心を施す施術


さて、以前の記事で、
軽井沢高原教会で行われている
日曜ゴスペル礼拝について書きました。

この記事の中では、
私は「音痴」というコンプレックスを
小学生の頃から抱えていたことや、

軽井沢高原教会でのゴスペル礼拝に
胸を打たれたこと

“音痴”の私でも、
ゴスペルには心が動いて感動すること

そして、都内で開催しているレッスン
の問合せをしたことなどを書いています。


その後、ゴスペルレッスンの問合せに
対しては反応がなく・・・
(コロナの影響で中止になっていた
のかもしれませんね)


そんなこんなで諦めモードだったんですが、
今年3月の軽井沢新聞でこんな告知を
見つけたんです!

軽井沢でゴスペルレッスン開催!!
こんな近くでお試しレッスン受けられるなんて
願ったり叶ったり♪ 速攻、申し込みました。


・・・がしかし、
緊急事態宣言等々の影響によって
開催は延期のまた延期に。。


その間も事務局のユミさんが
有難いことに状況報告や予定調整の
相談メールを何度もくださり…
そのメールを見ながら、
私はずっと待ちわびていました。


そしてそして、
ようやく今月ゴスペルレッスンに
参加できたんです!


全2回のワークショップなんですが、
1回目は人数が少なかったこともあって
追分にある森のスタジオで行われました。

感染対策も徹底していて、
検温・消毒・口うがい・距離をあける他にも、
講師のエルトンさんも毎回PCR検査をして
いるほど(すごい!)。
歌う時もマスクをしたままです。


まずは喉のストレッチから始まり、
「こんにちは~」や
「うぅ~ん、いい匂い♪」など
日常的な言葉を使って発声練習。
(これがまた楽しい!)


曲の歌詞をそのまま言葉として声に出して、
メロディに乗せてみて、

みんなでメロディを歌って
手と足でリズムを取って
そしてハモってみる。

音楽初心者の私でも、そして
音痴コンプレックスだった私でも、
すごくすごく楽しくて、
みんなとの一体感がとても心地よくて、
心も身体も満たされちゃいました(^^)


他の参加者は、合唱やミュージカル経験が
あるとのことで、さずがの歌声なんです。
私はハモることもできないし、
メロディ歌っててもつられちゃう。


でもそれでいい!
できないことは任せればいい!
とにかく楽しめれば全てOK!!
そんなふうに思えるゴスペルって
素敵だなぁって思います。


先日参加した2回目のワークショップでは、
前回欠席の方も加わって人数が増えたので
公民館での開催でした。
(自宅から近いので、これはこれで有難い!)


声の出し方のイメージやリズムの取り方、
ちょっとした間合いのイメージなどなど


更にレベルアップしたレッスンでしたが、
講師のエルトンさんもみんなの状態を
すごく見てくれていて、的確で優しい
アドバイスをくれて、
何より楽しませてくれるので、その流れに
乗ってとことん楽しんじゃいました♪


音痴と認識していた私ですが、
ゴスペルを歌ってみて思ったのが、
自分の声質や声域、その出し方をこれまで
知らなかったということ。


どうやら、まわりの目を気にするばかりに
ちゃんと音程合わせて歌わなきゃ音痴が
バレるぞと、自分にプレッシャーをかけて
自分の声域とは異なる曲に挑戦して挫折する
ということを繰り返していたようです。
(無謀にも華原朋美さんの歌に挑戦したり…)

その積み重ねで、益々まわりの目が気になって
歌うことを楽しめなくなっていました。
自分で自分をダメ出しし続けていたんですよね。


小学校時代に音痴と言われる前までの、
歌うことって楽しい!と感じた自分を
ゴスペルのおかげで思い出すことができました。


講師のエルトンさんからも
音痴と思っている人の大半は音痴じゃない
という話もしてもらいましたが、
楽しくゴスペルを歌っていると
音痴という感覚がなくなります。


このワークショップ初日に、みんなの前で
自分は音痴というコンプレックスがある
という話をしたことで、


まわりの目を気にすることの根底にあった
恥ずかしさとか、恐れ(プライド)という
感情を認めることができたから、
コンプレックスが無くなって楽しく歌える
ようになったのかもしれません。


また一つ自分が楽になれました!


ゴスペルですが、今後月2回のグループレッスン
に参加することになりました(#^^#)


今後、クリスマスワークショップも開催予定
みたいですよ!興味ある方はぜひ♪
↓↓↓
森の調べ_ゴスペル軽井沢
こちらのInstagramでは、2回目の
ワークショップ動画が投稿されていました。
私、めっちゃ楽しそうに歌っています(^○^)


今後も自分からの解放を楽しんでいきたいと
思っています。

ということで、今日はこのへんで。
素敵な一週間になりますように (*^o^*)
それでは〜♪

🌲🌲
Facebook
友達申請してくださる際には、
メッセージも添えていただけると
嬉しいです(^^)

Instagram
森暮らしで目にした美しい景色や
心地良いひとときを発信しています。

Twitter
買い物がワクワクする!軽井沢のスーパー
ツルヤさんの商品・サービスの素晴らしさ、
時折私の好きなお店も紹介しています。