写真集で自分を知る

軽井沢の自然

いつもありがとうございます。
hanautaセラピスト ゆっきーです。

軽井沢の森にある小さな一軒家サロンにて、
スウェディッシュマッサージの施術をしています。

ゆったり過ごしたサロンからの帰り道、
自然とhanauta(ハナウタ)が溢れてくる♪
そんな心地良さを感じてもらいたい。

Facebookのお友だち申請
申請してくださる際には、ぜひメッセージも
お願いします(^^)

施術スケジュール・ご相談♪
LINE公式アカウントにて、施術スケジュールを
発信中。お問合せもこちらからどうぞ。

さて、若い頃もアイドルの写真集には全く興味を持たなかった私ですが、そんな私がこの2年間で写真集を2冊購入しました。

1冊目は、昨年購入したヨシダナギさんの「HEROES」

私はテレビで彼女を知りました。その自由奔放な姿も魅力的ですし、彼女がめちゃくちゃカッコいいと思っているアフリカ人(特に少数民族)を最大限に表現しようとした色鮮やかな写真の数々がとにかく素敵なんです。

penバックナンバーも購入し、昨年9月に横浜で開催された写真展にも行きました。

なんで彼女が好きかというと、アフリカ愛をすっごく感じるし、自分らしくやりたいことを目一杯やって生きているから。

当時の私はセラピストを目指していたものの、まわりの評価を気にしていたり、自信が持てていなかったりとくすぶっていた時期だったので、ナギさんに憧れの気持ちを抱いていたんだと思います。


そして、最近購入したもう一冊の写真集は「into the forest」

写真家 田淵三菜さんが単身で北軽井沢の森の中に移り住んだ時に撮影した自然の数々が、もうとにかく素晴らしい!冬から始まり、芽吹きの春、緑豊かな夏、素晴らしい紅葉の秋を過ぎて、また冬になるまでの1年間の景色が収められています。

このpenの表紙写真も三菜さんが撮影したものです。
彼女との出会いは2年前。ハルニレテラスの夏のイベント、その名も「into the forest」です。

歌い手 立原綾乃さんの素敵な演奏&歌声と共に、写真の上映にあわせて三菜さんが朗読するという、なんとも素敵なイベントが2年連続で開催されました。

写真はもちろんですが、彼女の人柄にも魅了され、この「into the forest」の写真集が欲しいなぁと思っていたのですが、賞を受賞された当時に記念出版された限定品だったので既に販売終了していました。。

その後も機会があるごとにネット検索していたのですがヒットせず。
そして今年ようやくこの気持ちが報われて、中古の出展を見つけました!(≧∀≦)

・・・がしかし、当時の販売価格の8倍くらいの金額だったので即決できず悩みました。でもやっぱり欲しくて、出展している書店に相談して5倍くらいの価格まで値下げしてもらい購入できました!

もう、ページをめくる度に惚れ惚れしちゃいます♡

やっぱり私は、季節の移ろいをダイレクトに感じられる北軽井沢そして軽井沢が好きなんだなぁ〜と実感しました。

そして中古本ならではの面白さもありました。

ページをパラパラ進めていくと、いくつかのページで止まるんです。きっと前の持ち主の方が気に入ったページだったんだろうなぁと思いながら見ていくと、とても興味深いですよね。

これらの写真集はサロンに置いてあります。
何人かでお越しの際など、施術をお待ちになられている方はリビングスペースや外のテラスで写真集を見ながらどうぞゆったりとした時間をお過ごしくださいね。

ということで、今日はこのへんで。
素敵な一日になりますように (*^o^*)
それでは〜♪